美味しい岩手の楽しい宮古

アクセスカウンタ

zoom RSS ≪氷柱花≫ならぬ≪氷柱たまご茸≫の作り方・・・

<<   作成日時 : 2007/09/14 23:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

≪山海漬≫の高橋ディレクター、番組の為には何を差し置き、金に糸目をつけず、家庭を捨て、命に代えても≪たまご茸≫を手に入れたいらしい・・・・ハイハイ判りました、何とかしましょう・・・この≪たまご茸≫天然のものです、そう都合よく番組に合せて生えては来ません・・・
そこで僕は考えましたクーラーの無かった時代、デパートなどのフロアの真ん中に大きな氷柱が置かれていた事を、そしてその氷の中に花が閉じ込められ、殺風景な氷に言葉の通り花を添えていたことを・・・そうだあれを作ればいい・・・≪たまご茸を閉じ込めた氷≫を
昨日の≪たまご茸の玉子達≫今日は殻を破って≪茸≫になっているに違いない・・・
画像
画像

あるある・・・・
画像

というわけで今日の収穫はこのくらい・・・
画像

まず水を沸騰させて溶け込んでいる気体を排出させます・・・・氷の白い部分は溶け込んでいる気体≪酸素≫などが氷の中で小さな泡となって現れ、それが氷を白く見せています・・・・こうすれば透明な氷になるはず。
画像

次にたまご茸を容器の中で自立させねばなりません。・・・たまご茸に≪ワイヤー≫を付け容器の口に渡した針金に固定します。・・・
画像

そして先ほどのガス抜きした水を≪茸の傘≫の下まで入れます・・・・これ以上入れると茸が浮き上がってしまいます・・・・この状態でとりあえず冷蔵庫に入れて、氷結・・・
画像

先ほど入れた水が凍ったところでワイヤーを外し・・・
画像

ガス抜きした水を容器の口まで入れ再度凍結・・・・
画像

これで完成・・・≪たまご茸の氷結サンプル≫r・・・・前代未聞・・・高橋ディレクター、ついでに≪たまご茸≫の≪玉子≫状態も冷凍しておきました・・・
この≪たまご茸≫・・・≪山海漬≫で登場すると言う・・・お見逃し無く!!!

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
≪氷柱花≫ならぬ≪氷柱たまご茸≫の作り方・・・ 美味しい岩手の楽しい宮古/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる